株式会社五大トラスト

名古屋のマンション管理・ビル管理・売買なら五大トラスト|顧客満足度No.1の管理会社

052-201-2728

お問い合わせ

MENU

CLOSE

「五大トラスト」社名の読み方や由来は?

2019.6.17

今回は、弊社の会社名について、少し触れてみたいと思います。
「五大トラスト」と書いて「いつひろトラスト」と読むこと、ご存知でしたか?
 
このネーミングですが、初対面の方には、スムーズに1度で聞き取るには難しいようです。
お問い合わせいただく方からは、「ごだいさんですか?」としばしば尋ねられます。
おそらく、「ごだいトラスト」という読み方の方が、すんなりと連想しやすく一般的なのかもしれません。
 
聞き取りやすい言葉を社名にする企業も多い中、あえて私たちは聞き取りにくいネーミングを選びました。
「え?どちらさま?もう一度言ってくれる?」と、話題になるのも狙いの一つです。
 
また、「いつひろ」という音の響きを大切にしたかったのも、一つの理由です。
様々な理由の中で、この「五大トラスト」という社名になりました。
 
「『五大』と書きまして、『いつひろ』と読みます。」
これがいつもの決まり文句です。
 
 

「五大トラスト」社名の由来

「五大トラスト」という社名の由来もご紹介したいと思います。
 
「五大(いつひろ)」の「五(いつ)」とは、空・風・火・水・地のことで、私たちの世界は、この五つのものによって成り立っているという思想に由来しています。
また、「大(ひろ)」とは、周りに偏在する、つまり残すことなく行きわたっているという意味を表しています。
 
インターネットで弊社を検索する時は、「いつひろトラスト」でも「ごだいトラスト」でもヒットします。
どちらのネーミングでも、気にかけていただければ、それだけで私たちは嬉しく思います。
一般的に、会社名をカタカナやひらがなで表記することもありますが、私たちは、この「五大トラスト」という表記で長年やってきました。
 
「いつひろさんにお願いして、本当によかった。」
「いつひろさん、いつもありがとうね。」
「いつひろさんの管理は、とてもよかったわ。」
 
このような素敵な言葉をいただけるよう、社員一同これからもがんばっていきたいと思います。
 
五大トラストは、名古屋で長年地域に密着してきました。
不動産全般、管理会社として業務を行っています。
私たちは、これからも皆様の身近な企業であることをお約束いたします。

< 戻る