株式会社五大トラスト

名古屋のマンション管理・ビル管理・売買なら五大トラスト|顧客満足度No.1の管理会社

052-201-2728

お問い合わせ

MENU

CLOSE

「名古屋に住んでみて感じたこと」名古屋あるある事情③

2018.12.19

名古屋あるある事情、前回は名古屋独自の食文化などについてお伝えしてきました。
今回も、名古屋に住んで感じたことを率直に記していこうと思います。

 
 

通勤ラッシュが苦にならない街

名古屋は、通勤ラッシュがそれほど苦にはならない街です。

 
私が名古屋の通勤ラッシュを初めて経験したときに感じたのは、「まだまだ乗れる、大丈夫。」ということでした。
名古屋の通勤に慣れてしまった今となっては、東京や大阪で朝の通勤時間帯に電車に乗るのは、
ちょっと避けたいと感じてしまいます。
街までアクセスするときも、東京や大阪に比べて乗車時間が比較的短いため、通勤ラッシュを苦に感じない気がします。

 
 

料理がリーズナブルな街

名古屋は、美味しい料理をリーズナブルに食べることができる街です。

 
お寿司、うなぎ、イタリアン、フレンチ、中華、どのようなジャンルの食事でも、
美味しいレストランや有名なレストランがあり、価格は少しリーズナブルに設定されています。
東京で同じ満足度のものを食べようとするなら、おそらく名古屋より割高になると思います。

 
 

デパート巡りがしやすい街

名古屋は、デパート巡りがしやすい街です。

 
高島屋、松坂屋、三越、名鉄百貨店をはじめとした多くのデパートが、名古屋駅と栄駅周辺にあります。デパートが隣接して出店しているのも特徴です。
他の地域に住む友人からも、「名古屋はデパートが多くて買い物をするのが楽しい街だね。また買いに来るね!」と言われるほど、デパート巡りが好きな人には嬉しいようです。

 
 
名古屋あるある事情、全3回に渡りお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?
私の個人的な見解も含め記してきましたが、名古屋に移り住んできた皆さまは、少なからず納得する部分もあるのではないでしょうか。
これからのシーズン、進学や転勤で名古屋に住む予定の方にも、こんな『住みやすい街、名古屋』を好きになってもらえたらいいなと思います。

< 戻る